産経ニュース

大間原発の断層追加調査へ 規制委指摘で電源開発

ライフ ライフ

記事詳細

更新


大間原発の断層追加調査へ 規制委指摘で電源開発

大間原発の建設現場=2016年12月、青森県大間町 大間原発の建設現場=2016年12月、青森県大間町

 電源開発は6日、大間原発(青森県大間町)の敷地内断層の活動性を調べるため、今年中に地質を追加調査すると明らかにした。同社は「活断層ではない」と説明してきたが、今年3月の審査会合で原子力規制委員会が根拠となるデータの不足を指摘していた。

 重要施設のタービン建屋直下を通る断層などを調べ、従来の説明を補強するデータを集める。楠瀬昌作・大間現地本部長は6日の大間町議会特別委員会で「調査による工程への影響はない」と述べた。

「ライフ」のランキング