産経ニュース

有機野菜など専門性高いスーパーが人気 地域の特産品も取り入れて

ライフ ライフ

記事詳細

更新


有機野菜など専門性高いスーパーが人気 地域の特産品も取り入れて

旅行客の来店も多い北野エース「東京スカイツリータウン ソラマチ店」=東京都墨田区 旅行客の来店も多い北野エース「東京スカイツリータウン ソラマチ店」=東京都墨田区

 重点的に一部の商品を取り扱う専門性の高いスーパーが人気だ。全国のカレーを集めたり、販売している食材を使って総菜をつくったり、さまざまな切り口で消費者にアピールし、総合スーパーとは一線を画している。

 エース(兵庫県尼崎市)が展開する「北野エース」は、肉や魚、野菜といった生鮮食品は置かずに調味料や加工食品を豊富に取りそろえる。

 各店舗の「カレーなる本棚」には全国のご当地カレーを含めたレトルトカレーが約200~300種類並ぶ。多くの種類を陳列するため、本のようにレトルトカレーの箱の背表紙が見えるように並べている。

 「東京スカイツリータウン ソラマチ店」(東京都墨田区)を訪れた男性会社員(32)は「カレー好きなので、珍しいカレーがあるとわくわくする」と話していた。

 プライベートブランドの中には、西日本で使われるあご(トビウオ)を使った「あご入りだし」のように、地域の特産品を取り入れ全国展開しているものもある。

 福島屋(東京)は東京・六本木や秋葉原などで展開。「食の安全」を重視し、全国の生産者と連携して有機栽培の野菜や産地直送の肉、魚などを店頭に並べている。

続きを読む

「ライフ」のランキング