産経ニュース

人生楽しめ!「ちょいワル」再び 岸田一郎さんが「GG(ジジ)」創刊

ライフ ライフ

記事詳細

更新


人生楽しめ!「ちょいワル」再び 岸田一郎さんが「GG(ジジ)」創刊

岸田一郎さん(福島範和撮影) 岸田一郎さん(福島範和撮影)

 平成13年創刊の男性ファッション誌「LEON(レオン)」で「ちょい不良(ワル)オヤジ」ブームを巻き起こした岸田一郎さん(66)が、50~60代の富裕層男性に向けた新雑誌「GG(ジジ)」を6月に創刊する。「ちょい不良ジジを刺激すれば、日本経済も活性化できるはず」と意気込む。

 大阪市生まれ。10代のころからファッションに興味を持ち、流行を追いかけた。「ブームを仕掛ける側の方がおもしろい」と、フリーライターを経て雑誌編集の道へ。「LEON」のほか、「Begin(ビギン)」や「NIKITA(ニキータ)」などさまざまな雑誌で編集長を務め、社会現象を巻き起こしてきた。

 新雑誌の想定読者は、20代から30代でバブル景気を謳歌(おうか)した、かつてのちょい不良オヤジたち。ぜいたく品に憧れ、雑誌を教科書にライフスタイルを作ってきた、シルバー世代でもゴールドな人たちと分析。彼らを「ゴールデン・ジェネレーションズ」と名付け、頭文字の「GG」を雑誌名にした。エイチ・アイ・エスなどが出資し設立したGGメディアが発行する。

続きを読む

「ライフ」のランキング