産経ニュース

【編集者のおすすめ】『大東亜戦争は日本が勝った』日本の立場こそ世界に発信すべき 人種平等の世界実現への偉業

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【編集者のおすすめ】
『大東亜戦争は日本が勝った』日本の立場こそ世界に発信すべき 人種平等の世界実現への偉業

『大東亜戦争は日本が勝った』 『大東亜戦争は日本が勝った』

 □『大東亜戦争は日本が勝った 英国人ジャーナリスト ヘンリー・ストークスが語る「世界史の中の日本」』

 「日本は太平洋戦争で近隣諸国を侵略した戦争犯罪国であり、アメリカにより打ち負かされた」-。戦後の日本人はそのように歴史を学んできました。しかし、著者は、それは戦勝国が一方的に作り上げた虚妄であると論じます。

 ストークス氏は言います。第二次大戦の真の敗戦国は、世界中にあった版図のほとんどを失った、著者の故郷でもある大英帝国であり、その原因は日本軍であると。

 大戦前5百年の歴史は、白人による有色人種に対する侵略と征服の繰り返しでした。有色人種は植民地支配によって一方的に搾取された歴史でした。その中で太古より一つの文明がこの21世紀まで続いている日本こそ特異な存在である、と氏は続けます。もし、日本が大東亜戦争で戦わなかったら、アジアにはいまだに欧米列強が支配する世界が広がっていたでしょう。

 氏は、日本がやったことは欧米から見れば悪魔の所業に見えるかもしれないが、支配されていた側に立てば、植民地支配から解放してくれた「恩人」ではないか。歴史はその立ち位置で認識も違ってくる。日本は欧米史観を唯々諾々と受け入れる必要はなく、日本の立場こそ世界に向けて発信すべきだ、と述べます。

続きを読む

「ライフ」のランキング