産経ニュース

【韓国新政権】文在寅氏が左派色鮮明に 朴槿恵氏肝煎りの国定教科書廃止を指示、左派のテーマ曲斉唱復活も

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【韓国新政権】
文在寅氏が左派色鮮明に 朴槿恵氏肝煎りの国定教科書廃止を指示、左派のテーマ曲斉唱復活も

国定歴史教科書廃止などの方針を決裁する韓国の文在寅大統領=12日、ソウル(聯合=共同) 国定歴史教科書廃止などの方針を決裁する韓国の文在寅大統領=12日、ソウル(聯合=共同)

 【ソウル=桜井紀雄】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は12日、朴槿恵(パク・クネ)前大統領の肝煎り事業として編纂(へんさん)された国定歴史教科書の廃止を指示した。文氏は保革の「統合」を訴えているのとは裏腹に、就任早々、前保守政権を否定する政策を打ち出しており、保守派との溝がさらに深まる恐れがある。

 大統領府の尹永燦(ユン・ヨンチャン)国民疎通(旧広報)首席秘書官が会見で、国定版について「旧時代的で、国民を分裂させる教育の象徴だ」と批判。廃止の指示は「歴史教育が政治的に利用されてはならないという大統領の確固たる意志の表れだ」と強調した。中学・高校で来年度から検定版と選択制で導入予定だったが、検定版だけに改める方針。

 国定版は、朴被告が従来の検定版は「左派的だ」として編纂を指示。朴正煕(チョンヒ)元大統領時代の経済発展を評価し、北朝鮮の人権侵害を詳しく描くなど、保守色を強めた内容だった。現与党「共に民主党」などが朴被告の弾劾に絡み、国定版の廃止を主張していた。

 文氏は12日、光州事件を追悼し、18日に開かれる式典で、左派色の強いテーマ曲「あなたのための行進曲」を斉唱曲にするようにも指示した。1980年の光州事件は、軍による民主化運動の鎮圧で多数の犠牲者を出し、左派と保守派の分断を決定づけた。

 同曲は当初、式典出席者も斉唱する曲とされたが、保守派の反発から、李明博(イ・ミョンバク)政権時代の2009年に出席者が歌う必要のない合唱曲に格下げされていた。

このニュースの写真

  • 文在寅氏が左派色鮮明に 朴槿恵氏肝煎りの国定教科書廃止を指示、左派のテーマ曲斉唱復活も

関連トピックス

関連ニュース

「ライフ」のランキング