産経ニュース

耳をすませば…愛鳥週間 鹿児島・奄美大島ではオーストンオオアカゲラの姿

ライフ ライフ

記事詳細

更新


耳をすませば…愛鳥週間 鹿児島・奄美大島ではオーストンオオアカゲラの姿

オーストンオオアカゲラ(松本健吾撮影) オーストンオオアカゲラ(松本健吾撮影)

 10日から16日まで愛鳥週間。3月に国立公園に指定された鹿児島県・奄美大島の「奄美自然観察の森」(龍郷町)では、島の固有種で、国の天然記念物、オーストンオオアカゲラの姿が観察できた。

 キツツキの仲間で環境省指定の絶滅危惧種。繁殖期を迎え、木の幹に開けた穴に巣をつくり、ひなを育てている。「ビヤッ、ビヤッ」という鳴き声とともに木をつついて虫などのエサを探す音を森に響かせていた。自然観察指導員の川畑力さん(38)は「行動に加えて、鳴き声も楽しんでほしい」と話した。

「ライフ」のランキング