産経ニュース

【四季島】「いつか乗りたい」

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【四季島】
「いつか乗りたい」

JR上野駅に入線する「トランスイート四季島」=1日午前 JR上野駅に入線する「トランスイート四季島」=1日午前

 シャンパンゴールドの豪華寝台列車「トランスイート四季島」が、1日午前10時40分ごろ、JR上野駅(東京都台東区)に姿を現すと、ホームでスタッフが整列し出迎えた。詰め掛けた鉄道ファンからは「いつか乗りたい」との声が上がった。 電光掲示板に「TRAIN SUITE 四季島」と赤で表示されたホームは、乗客以外の立ち入りが規制された。出発式に使われるピアノが運び込まれるなど、特別な雰囲気を醸し出した。 向かい側のホームには朝から、カメラを手にした鉄道ファンが集結。浜松市の男性会社員(55)は「申し込んだ抽選に外れ、キャンセル待ちの状態。これまでも北斗星などの寝台特急に乗ってきた。いずれは四季島に乗りたい」と熱く語った。

 かつて“北の玄関口”と呼ばれ、数々の長距離列車が発着した上野駅。千葉県船橋市の男性(75)は「昔は古里への帰り道の象徴だった。日本も豊かになり、上野駅も昔の姿を残しつつ、新しさも取り入れている」としみじみと語った。

このニュースの写真

  • 「いつか乗りたい」
  • 「いつか乗りたい」

「ライフ」のランキング