産経ニュース

【健康カフェ(76)】糖尿病に伴う合併症防ぐには… 症状なくても欠かせない定期検査

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【健康カフェ(76)】
糖尿病に伴う合併症防ぐには… 症状なくても欠かせない定期検査

 糖尿病で通院していた60代男性が3年ぶりに受診しました。男性は10年ほどの糖尿病歴があり、通院していたころはHbA1c(過去1~2カ月の平均血糖値、7%未満を良好とする)が6%台で、良好な血糖値を保っていました。

 「他の病院で治療されていたんですか?」と尋ねると、「薬に頼らないで自分でどうにかしようと思ったんです」と言います。ところが、手足にしびれが出て、体調がすぐれなくなり、受診したそうです。HbA1cを測ったところ、16%と糖尿病が悪化しており、目と腎臓の合併症も心配な状態でした。

 厚生労働省の調査では、糖尿病が強く疑われる人は約1千万人に上ります。しかし、健診などで糖尿病を指摘されても、受診しなかったり通院をやめてしまったりで、適切な治療を受けていない人は4割いると推定されています。

 なぜ通院しないのでしょうか。「忙しい」「病院に行くのに時間と手間がかかる」などを理由とする人が多いようです。強い痛みなどの症状があれば、どんなに忙しくても病院へ行くのでしょうが、糖尿病は合併症が出ないかぎりは無症状のことが多く、そのため、病院へ行こうと思わないのかもしれません。

 また、血糖値のデータが悪い▽喫煙者▽飲酒量が多い-といった人の受診率が低いことも分かっています。病気という現実と向き合うのは辛いことですが、受診しないからといって、病気がなくなるわけではありません。

続きを読む

「ライフ」のランキング