産経ニュース

【編集者のおすすめ】上から0・1%の富裕層が下から90%と同量の富を持つアメリカの絶望的格差 『超一極集中社会アメリカの暴走』小林由美著

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【編集者のおすすめ】
上から0・1%の富裕層が下から90%と同量の富を持つアメリカの絶望的格差 『超一極集中社会アメリカの暴走』小林由美著

 ■搾取されていることに警鐘

 週に1度のペースで3年間使ったフェイスブックに、保存された自分の情報開示を求めた男性がいました。2年に及ぶ裁判の末に渋々明かされたのは、なんと1200ページに及ぶファイル。人間関係や趣味といった個人情報が丸々蓄積されていたのです。

 「ネットの世界にプライバシーはない」。よく聞くフレーズですが、現実は私たちの想像のはるか先をいっています。メールの内容、ウェブでの書き込み、検索した言葉や閲覧したページ--それらは全て収集され、永遠に保存され、公然と販売されています。

 個人を丸裸にして情報という商品に変え、それを駆使して利益を積み上げる--猛烈な変化の先頭を走るアメリカは今や、「上から0・1%」の金持ちが「下から90%」と同量の富を所有する超一極集中社会と化しました。在米36年のトップ・アナリストが本書で描き出すのは、超格差という言葉すら生易しく思えるほどの絶望的格差の現実です。

 世界に目を向ければ、ビリオネア(10億ドル以上の資産を持つ人)2043人の合計資産は日本のGDPを上回るばかりか、世界のGDPの1割を占めています。

続きを読む

「ライフ」のランキング