産経ニュース

APカメラマンのニック・ウット氏引退 逃げる裸の少女写した「戦争の恐怖」でピュリツァー賞

ライフ ライフ

記事詳細

更新


APカメラマンのニック・ウット氏引退 逃げる裸の少女写した「戦争の恐怖」でピュリツァー賞

1972年にAP通信のニック・ウット氏が撮影した、ベトナム戦争でナパーム弾攻撃を受けて逃げる少女らを写した「戦争の恐怖」と題された写真(AP) 1972年にAP通信のニック・ウット氏が撮影した、ベトナム戦争でナパーム弾攻撃を受けて逃げる少女らを写した「戦争の恐怖」と題された写真(AP)

 AP通信は、ベトナム戦争でナパーム弾攻撃を受けて逃げる9歳の裸の少女を写した世界的に有名な写真「戦争の恐怖」で米ピュリツァー賞を受賞した同社カメラマン、ニック・ウット氏(65)が3月いっぱいで引退すると発表した。

 ウット氏はベトナム出身。AP通信サイゴン(現・ホーチミン)支局在籍中の1972年に撮影した「戦争の恐怖」が世界に衝撃を与え、優れた報道に贈られるピュリツァー賞を翌年受賞。その後、東京支局などでも勤務した。

このニュースの写真

  • APカメラマンのニック・ウット氏引退 逃げる裸の少女写した「戦争の恐怖」でピュリツァー賞
  • APカメラマンのニック・ウット氏引退 逃げる裸の少女写した「戦争の恐怖」でピュリツァー賞
  • APカメラマンのニック・ウット氏引退 逃げる裸の少女写した「戦争の恐怖」でピュリツァー賞

「ライフ」のランキング