産経ニュース

NHK「ガッテン!」 番組内でおわび 「糖尿病治療に直接睡眠薬は認められていません」

ライフ ライフ

記事詳細

更新


NHK「ガッテン!」 番組内でおわび 「糖尿病治療に直接睡眠薬は認められていません」

 NHKの生活情報番組「ガッテン!」が、糖尿病治療に睡眠薬を直接使えるかのような表現をした問題で、同局は1日放送の同番組でおわびと説明を行った。

 番組の冒頭、同局の小野文恵アナウンサーがパネルを使って経緯を説明。「糖尿病の治療をするために直接睡眠薬を使うことは認められていません」と放送内容を訂正、謝罪した。

 問題が指摘されたのは、「最新報告!血糖値を下げるデルタパワーの謎」と題して2月22日に放送された内容。睡眠障害を改善することで血糖値が下がったとのデータを紹介していたが、「睡眠障害の治療には生活習慣の改善などさまざまな選択肢があります。睡眠薬を使うかどうかは、医師の判断に従っていただきますようお願いいたします」と強調した。

 最後に「正確な情報の収集に努め、皆さんのお役に立てる番組を目指して努力して参ります」と結んだ。

 番組は視聴者から指摘が寄せられ、厚生労働省から口頭で注意を受けた。日本睡眠学会や日本神経精神薬理学会も異議を申し立てた。

「ライフ」のランキング