産経ニュース

新潮社の季刊誌「考える人」が休刊へ 

ライフ ライフ

記事詳細

更新


新潮社の季刊誌「考える人」が休刊へ 

新潮社の季刊誌「考える人」 新潮社の季刊誌「考える人」

 新潮社が発行する季刊誌「考える人」が4月発売の春号で休刊することが14日、分かった。オリジナル記事を掲載するウェブサイトは続けるという。

 同誌は平成14年創刊、発行部数は約2万部。28年春号からは誌面をリニューアル、ページ数を絞り、定価を1440円から980円に下げたばかりだった。

 「自分の頭で考える」をうたい、解剖学者の養老孟司さんや作家の池沢夏樹さんらが連載。22年には人気作家の村上春樹さんのロングインタビューを掲載して話題となった。

 また新潮社は、18年創刊の季刊小説誌「yom yom(ヨムヨム)」も1日発売の冬号で紙版の刊行を終了。5月から隔月の電子雑誌に移行する。

「ライフ」のランキング