産経ニュース

【編集者のおすすめ】その全貌を明快に描き出す 『応仁の乱』呉座勇一著

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【編集者のおすすめ】
その全貌を明快に描き出す 『応仁の乱』呉座勇一著

『応仁の乱』呉座勇一著 『応仁の乱』呉座勇一著

 日本人なら誰でもその名を知る応仁の乱。東西両軍が激突し、京の都が焼き尽くされた内戦です。室町幕府の権威が失墜し、戦国の世の到来を決定づけたとされています。

 それほどの重大事件にもかかわらず、具体的なイメージが湧かないという人が多いのも事実。本書はこの「地味すぎる大乱」にスポットライトを当てた意欲作です。

 文化や芸術をこよなく愛した足利義政は無能で無責任な将軍だった? 悪妻の日野富子がわが子義尚を将軍にすべく暗躍して乱が起こった?

 一般に流布しているそうした理解は、著者によれば既に過去のものだとか。近年、学界では議論が高まっているそうで、その成果が本書には存分に生かされています。

 「なぜ戦乱が起こったのかよく分からないし、最終的に誰が勝ったのかもよく分からない」「大規模で長期にわたる戦乱なのに、大名たちが何のために戦ったのか見えてこない」(まえがきから)という乱の全貌が、かつてない明快さと圧倒的な筆力で描き出されます。

続きを読む

「ライフ」のランキング