産経ニュース

冬場に多い「心筋梗塞」 血栓取り除くレーザー光照射が有効 普及へ期待

ライフ ライフ

記事詳細

更新


冬場に多い「心筋梗塞」 血栓取り除くレーザー光照射が有効 普及へ期待

血栓を除去する「エキシマレーザー」について説明する森田孝部長=大阪市住吉区の大阪府立急性期・総合医療センター 血栓を除去する「エキシマレーザー」について説明する森田孝部長=大阪市住吉区の大阪府立急性期・総合医療センター

 集中治療室で数日間治療した後、一般病棟に移り、心電計を装着して歩行訓練などをする心臓血管リハビリを行い、半月後に退院した。

 森田部長は「冠動脈に多量の血栓ができたり、枝分かれした細い血管内で十分除去できなかったりすると、血栓が他の部位に移って再発する可能性がある。素早く血栓を除去できるエキシマレーザーは有効」と指摘する。

 ◆カテーテルも極細

 レーザー治療に使うカテーテルは当初、直径が冠動脈の太さに近い2~1・4ミリだったが、昨年からは0・9ミリの極細のものが保険適用になった。極細のカテーテルを使うことで、患者の身体的負担が軽減されるうえ、枝分かれした細い血管にも対応が可能になった。

 森田部長は「血栓の完全な除去という、救命に不可欠で再発防止にも必要な治療法は確立されつつある」と話している。

このニュースの写真

  • 冬場に多い「心筋梗塞」 血栓取り除くレーザー光照射が有効 普及へ期待

「ライフ」のランキング