産経ニュース

【センター試験】大雪で新潟、福島など8会場で開始時刻繰り下げ 2000人に影響

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【センター試験】
大雪で新潟、福島など8会場で開始時刻繰り下げ 2000人に影響

大学入試センター試験に臨む受験生ら=14日午前、東京都文京区の東京大学(福島範和撮影)  大学入試センター試験に臨む受験生ら=14日午前、東京都文京区の東京大学(福島範和撮影) 

 大学入試センター試験が14日、全国691会場で始まり、本格的な受験シーズンがスタートした。厳しい寒波に見舞われた日本列島は広い範囲で大雪が降り、各地で交通が混乱。同センターによると、8会場(午後5時時点)で試験開始時刻を繰り下げる措置が取られ、約2000人に影響した。

 開始時刻が繰り下げられた試験場はいずれも新潟県で、新潟経営大(加茂市)▽長岡技術科学大(長岡市)▽日本歯科大新潟生命歯学部(新潟市)-の3会場で60分遅らせた。新潟大(同)▽新潟青陵大(同)▽新潟国際情報大本校(同)▽岐阜大(岐阜市)▽福島大(福島市)-の5会場では、計249人について30~125分繰り下げる措置がとられた。

 また、新潟大▽新潟県立看護大(新潟県上越市)▽新潟医療福祉大(新潟市)▽新潟国際情報大本校-の4会場では、計74人が再試験の対象となった。

 日程は2日間。センター試験を利用する大学と短大は計848校で、志願者数は57万5967人(対前年度比2・2%増)となった。初日は地理歴史・公民、国語、外国語が行われた。2日目の15日は理科と数学。

このニュースの写真

  • 大雪で新潟、福島など8会場で開始時刻繰り下げ 2000人に影響
  • 大雪で新潟、福島など8会場で開始時刻繰り下げ 2000人に影響
  • 大雪で新潟、福島など8会場で開始時刻繰り下げ 2000人に影響
  • 大雪で新潟、福島など8会場で開始時刻繰り下げ 2000人に影響
  • 大雪で新潟、福島など8会場で開始時刻繰り下げ 2000人に影響

「ライフ」のランキング