産経ニュース

今年こそ最後?築地初競り クロマグロ7420万円 2番目の高値

ライフ ライフ

記事詳細

更新


今年こそ最後?築地初競り クロマグロ7420万円 2番目の高値

最高値の7420万円で競り落とした青森県大間産クロマグロを披露する喜代村の木村清社長=5日早朝、東京・築地 最高値の7420万円で競り落とした青森県大間産クロマグロを披露する喜代村の木村清社長=5日早朝、東京・築地

 豊洲市場(東京都江東区)への移転が延期されている築地市場(中央区)で5日早朝、今年最初の取引となる「初競り」があり、212キロの青森県大間産クロマグロが7420万円(1キロ当たり35万円)の最高値で競り落とされた。記録のある1999年以降、2013年の1億5540万円(同70万円)に次いで2番目の高値となった。

 築地市場は昨年11月に豊洲市場に移転する計画だったが、土壌汚染への懸念などから小池百合子都知事が延期を決めた。豊洲市場の開場は早ければ来冬の見通しで、築地での初競りは今回が最後となる可能性もある。

 落札したのは、すしチェーン「すしざんまい」を運営する喜代村(東京)で6年連続。木村清社長は「ちょっと高かった」とこぼしたが「みんなにおいしいマグロを食べてもらいたい」と笑みを浮かべた。

 

このニュースの写真

  • 今年こそ最後?築地初競り クロマグロ7420万円 2番目の高値
  • 今年こそ最後?築地初競り クロマグロ7420万円 2番目の高値

「ライフ」のランキング