産経ニュース

年越しカウントダウン「ホコ天」に 渋谷スクランブル周辺

ライフ ライフ

記事詳細

更新


年越しカウントダウン「ホコ天」に 渋谷スクランブル周辺

年越し時の渋谷交差点交通規制区域 年越し時の渋谷交差点交通規制区域

 大みそかの31日夜から元日未明にかけ、警視庁は、東京・渋谷のJR渋谷駅前にあるスクランブル交差点や道玄坂を「歩行者天国」として歩行者に開放する。年越しのカウントダウンで多くの人出が予想されるためで、大みそかに渋谷駅前が歩行者天国になるのは初めて。

 これまで渋谷駅周辺では年越しの時間帯に若者や観光客らで混雑し、警察官が歩行者の通行を制限してきたが、年々人が増え続けている状況を踏まえ、車両の規制に踏み切った。

 規制は31日午後10時から来年1月1日午前2時まで。文化村通りや井ノ頭通り、公園通りなども歩行者用道路とする。西口バスターミナルは路線バスだけ通行できる。

 7月の仏・ニースのテロや、今月19日のベルリンのテロでは車両がイベント会場に突入したことから、警視庁は不測の事態を防ぐため、機動隊のバスを交差点などに横付けにして配置。歩行者天国内の複数カ所に警察官の待機場所も設けるなど、数百人体制で警備に当たる。警視庁の鎌谷陽之(はるゆき)警備1課長は「安心して新年を迎えられるよう、警察として万全の警備で臨む」と話している。

このニュースの写真

  • 年越しカウントダウン「ホコ天」に 渋谷スクランブル周辺

「ライフ」のランキング