産経ニュース

【首相真珠湾訪問】「次は日米首脳で靖国参拝を」山口多聞中将の三男、宗敏さん

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【首相真珠湾訪問】
「次は日米首脳で靖国参拝を」山口多聞中将の三男、宗敏さん

父、山口多聞中将について語る、三男の山口宗敏さん=相模原市南区(春名中撮影) 父、山口多聞中将について語る、三男の山口宗敏さん=相模原市南区(春名中撮影)

 「ニイタカヤマノボレ一二〇八」。昭和16年12月、日本海軍の連合艦隊司令部から発信された暗号とともに始まり、日本側の勝利に終わった真珠湾攻撃は、当時の米国に大きな衝撃を与え、これを機に日米開戦の火ぶたが切られた。あの日から75年。安倍晋三首相が米ハワイ・真珠湾を27、28両日に訪問し、犠牲者を慰霊する。真珠湾攻撃を計画、指揮した旧日本海軍幹部の子供たちは、今回の首相訪問にどのような思いを抱いているのか。(木下慧人)

 「国のために戦った日米双方の人々の慰霊を行う今回の訪問は、日米関係を深めることにもなり、歓迎すべきことだ」。真珠湾攻撃では第二航空戦隊司令官として空母「蒼龍」に乗艦、作戦成功の一翼を担い、半年後の昭和17年6月に行われたミッドウェー海戦で戦死した山口多聞中将(開戦時少将)。その三男、宗敏さん(84)は、安倍首相の真珠湾訪問をこう評価する。

続きを読む

「ライフ」のランキング