産経ニュース

【りこめんど】「寺子屋」を建てよう 書き損じはがきで海外の子供支援

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【りこめんど】
「寺子屋」を建てよう 書き損じはがきで海外の子供支援

 日本ユネスコ協会連盟は、書き損じや使い残しの余ったはがきなどを回収し、戦争や貧困などで就学困難な海外の子供らの支援に役立てる「書きそんじハガキ・キャンペーン」を今月から始めた。就学機会を奪われた人のために、学びの場(寺子屋)の建設などに取り組むユネスコ世界寺子屋運動の一環。

 今回で26回目を数え、回収枚数も累計1100万枚を突破。昨年1年間ではカンボジアやアフガニスタン、ネパールの計約5千人の支援につながった。書き損じの年賀状などが増える12月~翌年5月の半年間をキャンペーン期間と定め、重点的に活動を展開。ただし、はがきなどの回収受け付けは期間に関係なく通年で行っている。

 回収するのは他に未使用の切手、未使用のプリペイドカード、株主優待券など換金が可能なもの。郵送での受け付けは〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1の3の1 朝日生命恵比寿ビル12階 公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟 海外事業部 書きそんじハガキ係。また、各地の大型商業施設や公共施設などに置かれた専用ボックスでも直接回収する。

「ライフ」のランキング