産経ニュース

【大学ナビ】針路を聞く 国士舘大学・大澤英雄理事長

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【大学ナビ】
針路を聞く 国士舘大学・大澤英雄理事長

 --理事長就任後の平成22年度に創設した「成績優秀奨学生制度」とは

 「私立大学の場合はその理念、精神が自分の人生のビジョンに合致するということで志願してくる。その貴重な若者たちが経済的な理由で諦めるのは非常に残念なことだ。そういうことのないようにできるだけ協力したいということで創設した。制度は受験者の成績上位者に対して原則4年間、入学金・授業料・施設設備費・教材費を免除するというもので、返済義務はない。対象の学生を増やしてきており、今後も充実させていきたい。また、受験時の成績だけではなく、入学後の向学心なども考慮した制度にできればいいと考えている」

 --地域で果たすべき役割は

 「これからの大学は地域密着型であるべきで、そのひとつが施設の開放だ。たとえば平成25年に創立100周年記念事業として世田谷キャンパスにプール、フィットネスセンター、アリーナなどを備えた複合施設『メイプルセンチュリーホール』を建設した。学生のためだけではなく、地域にも還元する施設にしようということで、会員制にして運営している」

                   ◇

【プロフィル】大澤英雄

 おおさわ・ひでお 昭和11年生まれ。35年国士舘大学体育学部卒業後、56年同大体育学部教授、平成4年同学部長、15年から18年まで同大学長。学校法人国士舘常任理事、副理事長を経て、21年から現職。全日本大学サッカー連盟顧問。日本私立大学協会理事。北海道出身。80歳。

「ライフ」のランキング