産経ニュース

朝鮮学校補助金1400万円増額 神奈川県、授業料値上げで

ライフ ライフ

記事詳細

更新


朝鮮学校補助金1400万円増額 神奈川県、授業料値上げで

 授業料引き上げについて同課は「(朝鮮学校側から)『生徒数が減り、運営が厳しいため』と聞いた」と説明。朝鮮学校側は「取材には応じない」と回答した。

 東京基督教大の西岡力教授は「授業料を倍に値上げするのは不自然だ。学則上の値上げと実態が合っているか調査すべきだ」と話している。

不透明な授業料徴収、情報開示に逆行

 朝鮮学校に対する自治体独自の補助金の総額が、平成26年度から2年連続で増加したことが明らかになった。押し上げの要因となった神奈川県では、授業料の徴収をめぐり、「寄付」などとする朝鮮学校側と保護者の間で、認識の違いが生じていたことも判明した。

 同県が補助金を児童・生徒への直接支給に切り替えた26年度は、保護者から朝鮮学校の関係団体へ「寄付」の形で納付させられていた。27年度分についても、学校側が保護者に授業料の「未納金」名目で補助金と同額を請求していたことが判明している。だが、授業料を納めているのに請求されたとする保護者もいた。

 朝鮮学校への自治体補助金をめぐっては、文科省が今年3月、在日本朝鮮人総連合会の影響を指摘した上で、適正で透明な支出を求める通知を各自治体に発出。学校側は「前代未聞の差別的行為」と抗議している。

続きを読む

「ライフ」のランキング