産経ニュース

量販店やメーカー「家電の手入れを」 長く安全に使って…消費者向けの説明を強化

ライフ ライフ

記事詳細

更新


量販店やメーカー「家電の手入れを」 長く安全に使って…消費者向けの説明を強化

加湿器の手入れ方法を説明する販売員=東京・秋葉原のエディオンAKIBA店 加湿器の手入れ方法を説明する販売員=東京・秋葉原のエディオンAKIBA店

 家電製品を長く安全に使ってもらおうと、量販店やメーカーが手入れの仕方など消費者向けの説明を強化している。顧客サービスの一環として、通年で使えるようにして収納の手間を省いた製品も売り出している。

店頭ならでは

 「タンクの水は雑菌が繁殖するので、毎日取り換えてください」

 11月上旬、東京・秋葉原のエディオンAKIBA店の加湿器売り場で、販売員が加湿器のタンクを取り外しながら20代の男子学生にこう説明した。

 同店では昨年から、各メーカー製品の機能の違いや、手入れの方法を説明している。利用者が増えているインターネットの通信販売では対応できない店頭ならではのサービスだ。

 加湿器内部のフィルターを2週間に1回取り外して水洗いしたり、ファンを覆うフィルターについては週に1回は掃除機でほこりを取り除いたりすることを勧めている。

 節電や製品を長持ちさせるためで、学生は「説明書だけでは難しそうだったが、実際に目の前で取り外しながら説明してもらえたので、よく分かった」と話した。

続きを読む

このニュースの写真

  • 量販店やメーカー「家電の手入れを」 長く安全に使って…消費者向けの説明を強化
  • 量販店やメーカー「家電の手入れを」 長く安全に使って…消費者向けの説明を強化

「ライフ」のランキング