産経ニュース

【震度5弱・津波】スーパームーンが影響? 「月の引力が引き金か」 ネット上で広がる 気象庁は否定

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【震度5弱・津波】
スーパームーンが影響? 「月の引力が引き金か」 ネット上で広がる 気象庁は否定

クリスマスツリーのイルミネーション越しに見えた「スーパームーン」=14日午後8時29分、札幌市中央区 クリスマスツリーのイルミネーション越しに見えた「スーパームーン」=14日午後8時29分、札幌市中央区

 今回の地震について、月が地球に最接近した14日の「スーパームーン」と結び付ける書き込みがネット上で広がっている。月の引力によって起きたのではないかとの見方だが、専門家は否定的だ。

 潮の満ち引き(潮汐(ちょうせき))を起こす月の引力は、地震との関係が指摘されている。地球が引っ張られて地殻が伸び縮みし、この力が大きいときは断層が動きやすくなって地震が起きる可能性があるためだ。

 東大の井出哲教授は9月、満潮時は大地震が起きる可能性が高まるとする論文を発表。世界で過去20年間に起きた1万以上の大地震を調べた結果、マグニチュード(M)8.2を超える巨大地震では、12例のうち9例が潮汐の力が大きいときに起きていた。

 ただ井出氏は「確率的には高いが、統計的に有意ではない。個々の地震での因果関係は不明で、今回の地震とスーパームーンの関係も分からない」と話す。

 国立天文台の片山真人暦計算室長は「スーパームーンのときは地球に働く月の引力は最大だが、それによって地震が起きるわけではない。22日は月と地球の距離が特別に近かったわけでもない」と指摘する。

 13日にはニュージーランドでM7.8の大地震が発生。東日本大震災の約半月前にも同国で大地震が起きており、憶測を呼んだようだ。気象庁は「潮汐の力は地震に影響するほど大きくはない。スーパームーンは今回の地震に影響していない」としている。

「ライフ」のランキング