産経ニュース

ひまわり9号が静止軌道に、8号のバックアップ衛星

ライフ ライフ

記事詳細

更新


ひまわり9号が静止軌道に、8号のバックアップ衛星

 気象庁は11日、2日に打ち上げられた気象衛星ひまわり9号が東経140度の赤道上空約3万6000キロにある静止軌道に乗ったと発表した。今後、性能の確認試験を行い、来年3月から8号のバックアップ衛星として運用される。

 気象庁によると、ひまわり9号は現在運用中の8号と性能の同じ同型機で、2機による安定した観測体制が確立された。太陽電池パネルやアンテナも無事に展開できているという。

 ひまわり9号は2022年から8号と交代して気象観測を行う予定。

「ライフ」のランキング