産経ニュース

皇太子ご夫妻、農業担い手サミットご臨席 雅子さまは今回が初

ライフ ライフ

記事詳細

更新


皇太子ご夫妻、農業担い手サミットご臨席 雅子さまは今回が初

(宮沢宗士郎撮影) (宮沢宗士郎撮影)

 岐阜県に滞在中の皇太子ご夫妻は10日、岐阜市で行われた農業経営の現状や課題を話し合う「第19回全国農業担い手サミット」の開会式に臨席し、同日夜、帰京された。皇太子さまは平成20年以降、毎年臨席されており、療養中の皇太子妃雅子さまは体調が整ったとして、今回初めて臨まれた。

 開会式で皇太子さまは「将来にわたって農業の営みを継続し、農村の文化を受け継いでいくために、誠に意義深いことと思います」とあいさつし、全国から集まった農業関係者らを激励された。これに先立ち、皇太子さまは発達障害の児童らを対象とする同市の医療福祉センターと特別支援学校をご視察。その後、同市のホテルで雅子さまと合流し、30~40代の若手農業者らと交流された。雅子さまは「栽培をやっていて大変なことは」「ハウスの中の温度はどれくらいですか」と熱心に質問されていた。

関連ニュース

【譲位】御厨貴・有識者会議座長代理インタビュー 「陛下のお言葉、胸を打つ」「会議が方向性示したい」「女性宮家、踏み込まず」

「ライフ」のランキング