産経ニュース

【文化勲章・文化功労者】大隅良典さん「私には重すぎる」 草間彌生さん「死後も私の芸術に興味持って」 杉良太郎さん「身に余る光栄」 

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【文化勲章・文化功労者】
大隅良典さん「私には重すぎる」 草間彌生さん「死後も私の芸術に興味持って」 杉良太郎さん「身に余る光栄」 

会見する大隅良典栄誉教授 会見する大隅良典栄誉教授

 研究やスポーツ、芸術などの道を究め、栄誉に輝いた各界の第一人者たち。文化勲章、文化功労者に選ばれたことへの喜びと感謝を謙虚に語り、後進の育成や新たな挑戦にも意欲を示した。

                   ◇

 ■オートファジー解明「原点回帰」 ノーベル賞受賞・大隅良典さん(71)

 「いただくことが決まり文化勲章についてネットで調べてみた。私には重すぎるが、大変名誉に感じた」

 栄養を失い飢餓状態になった細胞が自らを食べて生き延びる自食作用「オートファジー」の基本的な仕組みを酵母で解明した。

 その後、研究対象は哺乳類に広がり、がんや神経疾患などさまざまな病気との関連が判明。治療への応用を目指す研究が世界中で活発化しており、「人類の役に立つ成果が続々と生まれてほしい」と話す。オートファジー一筋に28年。「研究は個人的なものだが大きく展開するには協力が必要。多くの仲間の支えで、こんな大きな研究領域に育った」と感謝する。ただ、仕組みの解明はまだ途上だ。「原点回帰で酵母に固執し、さらに解き明かしたい。そして動物細胞などでの研究にインパクトを与えたい」と意気込む。

 12月にはストックホルムでノーベル賞の授賞式など華やかなイベントが待っているが、「記念講演で何を話すかで頭がいっぱい」。礼服は現地で借りる手配を済ませたものの、ダンスパーティーについては「それだけは逃げようとワイフと話している」と笑った。

続きを読む

このニュースの写真

  • 大隅良典さん「私には重すぎる」 草間彌生さん「死後も私の芸術に興味持って」 杉良太郎さん「身に余る光栄」 
  • 大隅良典さん「私には重すぎる」 草間彌生さん「死後も私の芸術に興味持って」 杉良太郎さん「身に余る光栄」 

「ライフ」のランキング