産経ニュース

強化ガラスのコップや鍋蓋 突然破損も、特性知り使用を

ライフ ライフ

記事詳細

更新


強化ガラスのコップや鍋蓋 突然破損も、特性知り使用を

突然、破損した強化ガラスのコップの破片 突然、破損した強化ガラスのコップの破片

 強化ガラス製のコップや鍋蓋が突然、破損する事故が相次いでいる。小さな傷などがきっかけとされるが、破損するまで気付かないことも多い。専門家は「ガラスの特性を理解して使用を」と指摘しており、鍋蓋については消費者庁も使用上の注意を呼び掛けている。(平沢裕子)

                   ◇

 ◆微細なキズが原因?

 東京都江東区の会社員女性(44)が今月初め、洗ったコップを食器棚に片付けようと手に取ったところ、突然、粉々に割れた。細かい破片が台所中に散らばり、数センチの鋭利なかけらもあった。

 「突然のことで、一瞬、何が起きたのか分からなかった。飛び散った破片を片付けるのに1時間以上かかり、かけらで指をけがした。子供がそばにいなくてよかった」と女性は振り返る。

 割れたのは、丈夫でおしゃれと人気の海外メーカーの強化ガラスコップ。15年前に購入したもので、同時期に購入したコップをよく見たところ、細かい傷が付いていた。破損したコップにも傷が付いていた可能性があるが、気付かずに使っていたという。

続きを読む

このニュースの写真

  • 強化ガラスのコップや鍋蓋 突然破損も、特性知り使用を

「ライフ」のランキング