産経ニュース

【三笠宮さま薨去】宮内庁が午前10時半すぎに発表

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【三笠宮さま薨去】
宮内庁が午前10時半すぎに発表

三笠宮さま 三笠宮さま

 戦後は東京大学文学部の研究生となり、歴史学者の道を歩まれた。メソポタミア地方(イラク)の学術探検、トルコの古代遺跡視察のほか、友好親善や葬儀参列のため、北欧や東南アジアなども訪問し、戦後の皇室による国際親善に大きな足跡を残された。

 90歳を過ぎると体調を崩しがちになり、20年6月に急性心不全との診断を受けてご入院。21年と23年にも軽い心不全で入院された。寛仁さまが薨去された直後の24年7月には、心臓の僧帽(そうぼう)弁が十分に機能しないために血液が逆流する鬱血性心不全と診断されて96歳で手術を受けられた。

 手術後は公の場に出る機会が減ったが、27年12月2日に100歳となり、28年1月2日には、皇居で行われた新年一般参賀で元気な姿を見せられた。しかし、5月16日に急性肺炎で同病院に入院後、心機能の低下が確認され、ご入院は約5カ月に及んでいた。

 最近は容体が安定していたが、27日午前7時40分ごろに容体が急変して同8時ごろに心停止となり、百合子さまが付き添われる中で息を引き取られたという。

このニュースの写真

  • 宮内庁が午前10時半すぎに発表
  • 宮内庁が午前10時半すぎに発表
  • 宮内庁が午前10時半すぎに発表
  • 宮内庁が午前10時半すぎに発表
  • 宮内庁が午前10時半すぎに発表
  • 宮内庁が午前10時半すぎに発表
  • 宮内庁が午前10時半すぎに発表
  • 宮内庁が午前10時半すぎに発表
  • 宮内庁が午前10時半すぎに発表
  • 宮内庁が午前10時半すぎに発表
  • 宮内庁が午前10時半すぎに発表
  • 宮内庁が午前10時半すぎに発表
  • 宮内庁が午前10時半すぎに発表
  • 宮内庁が午前10時半すぎに発表
  • 宮内庁が午前10時半すぎに発表

関連ニュース

【三笠宮さま薨去】安倍晋三首相の謹話「一層の御長寿を願っておりました」

「ライフ」のランキング