産経ニュース

【第88期棋聖戦予選トーナメント】佐々木五段が2次予選進出

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【第88期棋聖戦予選トーナメント】
佐々木五段が2次予選進出

 羽生善治棋聖(王位・王座)への挑戦権を争う第88期棋聖戦2次予選は15日までに1回戦3局が行われた。

 田村康介七段は森下卓九段に勝ち、2回戦で森内俊之九段と対戦する。森●二九段は中田宏樹八段に快勝、2回戦で屋敷伸之九段と戦う。中村太地六段は青野照市九段に勝った。2回戦の相手は1次予選の勝ち上がり棋士で未定。木村一基八段は田中寅彦九段を下した。2回戦では行方尚史八段と戦う。

 進行中の1次予選は5人目の2次予選進出棋士が決まった。【ロ組】で準決勝と決勝が行われ、佐々木勇気五段は渡辺正和五段に勝って決勝に進出。増田康宏四段が高崎一生六段を倒して決勝に名乗りをあげた。

 決勝戦は佐々木五段が新人王になったばかりの増田四段に勝ち、第85期に続いて2度目の2次予選に進んだ。前回は2次予選1戦目で横山泰明六段に苦杯をなめたが、今度はどうか。

 佐々木五段は埼玉県三郷市出身の22歳。石田和雄九段門下で平成16年に奨励会入会。22年10月にプロ四段。25年には第3期加古川青流戦で棋戦初優勝を果たした。今期は14日現在27勝5敗、勝率0・844で全棋士中、実質1位。

 以前、一緒に研究会をしていた永瀬拓矢六段が前期、棋聖戦の挑戦者になったことから、今度は自分が挑戦者に、と燃えている。

「ライフ」のランキング