産経ニュース

75~79歳男女の体力・運動能力が過去最高 若い女性の「運動離れ」も スポーツ庁調査

ライフ ライフ

記事詳細

更新


75~79歳男女の体力・運動能力が過去最高 若い女性の「運動離れ」も スポーツ庁調査

 スポーツ庁は9日、体育の日を前に、平成27年度体力・運動能力調査の結果を公表した。握力や上体起こしなど各項目の点数の合計で75~79歳男女が過去最高を更新するなど、高齢者の運動能力が引き続き向上した一方で、若い女性の「運動離れ」の傾向も目立っている。

 調査結果によると、高齢者(65~79歳)では、ほとんどの項目と合計点(60点満点)で改善傾向が継続した。27年度は65~69歳女性(41・91点)、75~79歳男性(35・64点)と同女性(35・19点)が現行方式になった10年度以降でそれぞれ過去最高となった。75~79歳男性の6分間歩行は今回579メートルで、調査開始時より約48メートルも伸びた。

 「週1日以上運動する」人の割合を昭和60年度と比較したところ、女性は減少幅が大きく、特に17歳は60年度の69・0%より28ポイント以上低い40・7%だった。男女とも40代後半以降では同年度を逆転。割合はおおむね世代が上がるにつれて上昇している。

続きを読む

「ライフ」のランキング