産経ニュース

【アート 美】豊島横尾館 「死の祝祭」感じる空間

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【アート 美】
豊島横尾館 「死の祝祭」感じる空間

「母屋」と呼ばれる建物内は、大作を展示した圧倒的空間。正面は3連作「原始宇宙」、右は「宇宙的狂気愛」。ガラス張りの床下には川が流れている(いずれも大西正純撮影) 「母屋」と呼ばれる建物内は、大作を展示した圧倒的空間。正面は3連作「原始宇宙」、右は「宇宙的狂気愛」。ガラス張りの床下には川が流れている(いずれも大西正純撮影)

                   

 【ガイド】豊島横尾館は香川県土庄町豊島家浦2359。火曜休(12月1日~2月末日は火~木曜休)。鑑賞料510円(15歳以下無料)。問い合わせは豊島美術館(電)0879・68・3555。

 香川・岡山両県で開かれる瀬戸内国際芸術祭2016の秋会期は11月6日まで。秋のみ参加の本島、高見島、粟島、伊吹島など瀬戸内海11の島と高松港、宇野港で繰り広げられる。問い合わせは総合インフォメーション(電)087・813・2244。

このニュースの写真

  • 豊島横尾館 「死の祝祭」感じる空間
  • 豊島横尾館 「死の祝祭」感じる空間
  • 豊島横尾館 「死の祝祭」感じる空間

「ライフ」のランキング