産経ニュース

M・ビュトール氏死去、フランス小説家

ライフ ライフ

記事詳細

更新


M・ビュトール氏死去、フランス小説家

 ミシェル・ビュトール氏(フランス小説家)フランスのメディアによると、24日、同国東部オートサボワ県の病院で死去、89歳。詳しい死因は明らかにされていない。

 26年、フランス北部ノール県生まれ。エジプト、ギリシャなどの国際学校でフランス語教師などを務める傍ら、小説や詩の執筆を開始。二人称で表現した小説「心変わり」で57年、フランスの代表的な文学賞、ルノドー賞を受賞。

 「時間割」「ミラノ通り」など多数の作品を発表し、アラン・ロブグリエ、クロード・シモン両氏らと並びヌーボー・ロマン(新しい小説)の代表的作家と評された。(共同)

「ライフ」のランキング