産経ニュース

シェール元西ドイツ大統領が死去 97歳 ソ連との「東方外交」促進

ライフ ライフ

記事詳細

更新


シェール元西ドイツ大統領が死去 97歳 ソ連との「東方外交」促進

元西ドイツ大統領のシェール氏=ベルリン(撮影日:2011年11月4日、AP) 元西ドイツ大統領のシェール氏=ベルリン(撮影日:2011年11月4日、AP)

 ワルター・シェール氏(元西ドイツ大統領)DPA通信によると、24日死去、97歳。長く病気を患っていた。

 19年、ドイツ西部ゾーリンゲン生まれ。46年に自由民主党に入党し、69~74年、旧西ドイツ・ブラント社会民主党政権で外相を務め、旧ソ連や東欧など共産圏との対話を重視する「東方外交」を促進。74~79年に大統領を務めた。

 73年に障害者支援のため、ドイツ民謡のレコードを出し、翌春までに30万枚以上を売り上げ、歌う大統領として人気があった。(共同)

「ライフ」のランキング