産経ニュース

【聞きたい。】「政治を知らないから」勇ましさとは裏腹に結果を出せない 浅羽通明さん『「反戦・脱原発リベラル」はなぜ敗北するのか』

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【聞きたい。】
「政治を知らないから」勇ましさとは裏腹に結果を出せない 浅羽通明さん『「反戦・脱原発リベラル」はなぜ敗北するのか』

評論家・浅羽通明さん 評論家・浅羽通明さん

 『ニセ学生マニュアル』『大学で何を学ぶか』などの著作で、1990年代の“ものを考える若者”に多大な影響を与えた著者。久々の新刊である本書は、「反安倍」に躍るリベラル文化人を俎上(そじょう)に載せ、見栄えはいいが物事を徹底的に考えようとしない、身内向け言論の病理を衝(つ)く。「あなたの論理を突き詰めていくとこういう結論になるよ、というのをその人に成り代わって考え、その限界を突きつける」。著者の根源を問う知性が、遺憾なく発揮された快著だ。

 身内で盛り上がり、現実を直視しない欺瞞(ぎまん)的言論の流通という点では、右も左と同様だという。「たまたま最近は左の方が目についただけ。たとえば右なら、反米で同じツッコミができるでしょう」。弛緩(しかん)した言論の横行は、知的世界を退廃させる。「狼少年と同じで、言葉(ロゴス)への信頼がどんどん劣化していく。論理が腐るんですよ。それを指摘したかった」(ちくま新書・860円+税)

 磨井慎吾

                   

【プロフィル】浅羽通明(あさば・みちあき) 昭和34年、神奈川県生まれ。早大法学部卒業。近著に『昭和三十年代主義』『時間ループ物語論』など。

このニュースの写真

  • 「政治を知らないから」勇ましさとは裏腹に結果を出せない 浅羽通明さん『「反戦・脱原発リベラル」はなぜ敗北するのか』

「ライフ」のランキング