産経ニュース

関東甲信が梅雨明け 平年より7日、昨年より18日遅く

ライフ ライフ

記事詳細

更新


関東甲信が梅雨明け 平年より7日、昨年より18日遅く

 梅雨明けしたとみられる東京・お台場の海辺で水遊びをする子どもたち=28日午前  梅雨明けしたとみられる東京・お台場の海辺で水遊びをする子どもたち=28日午前

 気象庁は28日、関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると発表した。平年より7日遅く、昨年よりは18日遅かった。

 気象庁によると、関東甲信は今後1週間程度晴れる日が多くなり、気温が高くなる見込み。気象庁は熱中症への注意を求めている。

 28日は西日本を中心に午前中から気温が上昇。最高気温が30度以上の真夏日となる所が各地で相次いだ。

 梅雨がない北海道を除き、まだ梅雨明けしていないのは東北だけとなった。

このニュースの写真

  • 関東甲信が梅雨明け 平年より7日、昨年より18日遅く

「ライフ」のランキング