産経ニュース

与謝野晶子短歌文学賞 甲府で表彰式 受賞者ら約250人参加

ライフ ライフ

記事詳細

更新


与謝野晶子短歌文学賞 甲府で表彰式 受賞者ら約250人参加

第22回与謝野晶子短歌文学賞「青春の短歌」部門で文部科学大臣賞を受ける大芝嶺花さん=23日、甲府市の山梨県立文学館(近藤正義撮影) 第22回与謝野晶子短歌文学賞「青春の短歌」部門で文部科学大臣賞を受ける大芝嶺花さん=23日、甲府市の山梨県立文学館(近藤正義撮影)

 第22回与謝野晶子短歌文学賞(産経新聞社主催、山梨県教育委員会共催、EH株式会社特別協賛)の表彰式が23日、甲府市の山梨県立文学館で開かれ、全国から短歌愛好家など約250人が参加した。

 表彰式では「一般部門」の文部科学大臣賞に輝いた兵庫県宝塚市の金子登さん、「青春の短歌」の同賞を受賞した千葉県立鎌ケ谷高校の大芝嶺花さんら受賞者に、歌人の篠弘、伊藤一彦、今野寿美、穂村弘、永田紅の各氏らから表彰状が手渡された。

 会場では、同文学館の館長で歌人の三枝●之氏、永田和宏氏と穂村氏の特別鼎談(ていだん)「富士山はどう詠まれてきただろうか」が行われ、日本人が生活や人生の場面で、富士山に抱いた思いなどを語り合った。

「ライフ」のランキング