産経ニュース

【「生前退位」ご意向】「体調よくないのでは?」 陛下の「決断」に驚きと気遣いの声

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【「生前退位」ご意向】
「体調よくないのでは?」 陛下の「決断」に驚きと気遣いの声

春の園遊会に臨まれる天皇、皇后両陛下と皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻ら=2016年4月27日、東京・元赤坂の赤坂御苑 春の園遊会に臨まれる天皇、皇后両陛下と皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻ら=2016年4月27日、東京・元赤坂の赤坂御苑

 天皇陛下が生前退位の意向を示されたことが13日、明らかになった。「びっくりした」「年齢やご体調を考えると…」。東京都内や皇室ゆかりの地では、陛下の「決断」に驚くとともに、ご健康面を気遣う声が広がった。

 「みたままつり」でにぎわう皇居近くの靖国神社(東京都千代田区)。中野区の無職、野沢吉武さん(72)は「本当にびっくりした。あれだけ責任感を持って多くの公務をこなされてきた陛下が退位を口にされるのだから、それだけ体調がよくないのではないか」と健康面を心配する。世田谷区の大学2年生、真藤麻美さん(20)は「自分がこれまで生きてきた20年が『平成時代』と呼ばれるようになって、新しい元号に代わると思うと、歴史の転換点にいるような気がする」と話した。

 JR新橋駅(港区)の前では、豊島区の会社経営、平本光識(みつのり)さん(59)が「両陛下は必死に国民の心を受け止めていらっしゃった。生前退位のご決断を国民は受け入れると思う」と理解を示す一方、「将来を考えると男系男子は、お一人しかいない」と指摘。「退位を機に、宮家の今後のあり方も議論されるべきではないか」と訴えた。

 千葉県市川市のパート従業員、小関節子さん(51)は「どんなご公務にも大きな緊張感があるはず。ご体調のことを考えてのことなら賛成」と話した。

続きを読む

関連ニュース

天皇陛下 「生前退位」のご意向

「ライフ」のランキング