産経ニュース

変わる理容室 美顔エステ、内装もおしゃれに

ライフ ライフ

記事詳細

更新


変わる理容室 美顔エステ、内装もおしゃれに

タカラベルモントの「コアデザイン」を使い、男性客にエステを施す理容師の大累一生さん =川崎市高津区の理容くじゃく タカラベルモントの「コアデザイン」を使い、男性客にエステを施す理容師の大累一生さん =川崎市高津区の理容くじゃく

 理容業界の全国組織「全国理容生活衛生同業組合連合会」(東京都渋谷区)は「理容室は夫婦2人で経営している場合も多く、高齢化により廃業するケースも多い」と分析する。

 若い男性のニーズをつかみきれず、情報発信力のある美容室に客が流れたことも利用客減に拍車をかけた。そうした流れを食い止めようと、近年、おしゃれさを打ち出す店が出てきている。

 東京都内に6店舗を展開する男性専用の理容室「JUNES(ジュネス)」もその一つ。原宿店(渋谷区)では、コンクリート打ちっ放しの店内に、革張りの高級ブランドのいすを配置し、スタイリッシュな空間を演出した。デザイン性の高いヘアスタイルを提案し、売り上げは年々増加しているという。

 代表で理容師のBOWE(ボウ)さん(47)は「若い女性と一緒の美容室では落ち着かないという大人の男性も少なくない。シェービング(ひげそり)も含め、癒やしの場としてのニーズは高い」と話している。

続きを読む

このニュースの写真

  • 変わる理容室 美顔エステ、内装もおしゃれに

「ライフ」のランキング