産経ニュース

突風、強雨に注意呼び掛け 西日本は気温上昇

ライフ ライフ

記事詳細

更新


突風、強雨に注意呼び掛け 西日本は気温上昇

 気象庁は5日、西日本(近畿、中国、四国、九州)や東日本(関東甲信、北陸、東海)で夜遅くにかけて大気の状態が非常に不安定となるとして、落雷や竜巻などの突風、急な強い雨に注意するよう呼び掛けた。

 気象庁によると、日本の南の高気圧を回って暖かく湿った空気が流入するため、大気の状態が非常に不安定となる見込み。局地的に激しい雷雨になり土砂災害の恐れもある。

 高気圧の影響で西日本を中心に朝から厳しい暑さとなり、午前10時には、全国929観測点のうち最高気温が30度以上の真夏日は200カ所を超えた。各地の気温は愛媛県大洲市34・3度、奈良県上北山村33・5度など。

 気象庁は、発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には建物内に移動するなど安全確保に努めるよう求めている。

「ライフ」のランキング