産経ニュース

岩手の被災地ご訪問 皇太子ご夫妻、1泊2日で

ライフ ライフ

記事詳細

更新


岩手の被災地ご訪問 皇太子ご夫妻、1泊2日で

東日本大震災復興状況視察のため岩手県をご訪問。浄土ヶ浜パークホテルに到着された皇太子ご夫妻 =20日午後6時23分、岩手県宮古市 (川口良介撮影) 東日本大震災復興状況視察のため岩手県をご訪問。浄土ヶ浜パークホテルに到着された皇太子ご夫妻 =20日午後6時23分、岩手県宮古市 (川口良介撮影)

 皇太子ご夫妻は20日、東日本大震災の発生から5年が過ぎた被災地を見舞うため、517人の犠牲者を出した岩手県宮古市を震災後初めて訪問された。1泊2日の日程で、この日は達増拓也知事らから復興の現状について話を聞かれた。

 ご夫妻での被災地ご訪問は昨年10月の福島県以来で、岩手県には平成25年11月以来。宮内庁によると、ご夫妻は常に被災地に心を寄せられており、療養中の皇太子妃雅子さまは体調を整えて臨んだという。

 途中、岩泉町の被災地区に防災拠点として新設された小本津波防災センターにも立ち寄り、伊達勝身町長とご懇談。達増知事によると、ご夫妻は子供たちの心のケアなどに関心を示されていたという。

 21日には宮古市の津波防潮堤や震災遺構のたろう観光ホテルを見学した後、仮設住宅での生活が続く被災者らを励まされる。

「ライフ」のランキング