産経ニュース

【世界勲章物語】ガーター勲章 陛下も一員、現存最古の騎士団 関東学院大教授・君塚直隆

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【世界勲章物語】
ガーター勲章 陛下も一員、現存最古の騎士団 関東学院大教授・君塚直隆

晩餐会を前に記念写真に納まる(左から)エディンバラ公、エリザベス皇太后、両陛下、エリザベス女王。天皇陛下は贈られたばかりのガーター勲章を着けている=1998年5月、バッキンガム宮殿 晩餐会を前に記念写真に納まる(左から)エディンバラ公、エリザベス皇太后、両陛下、エリザベス女王。天皇陛下は贈られたばかりのガーター勲章を着けている=1998年5月、バッキンガム宮殿

 新緑の風薫る6月のウィンザー城。近郊に位置するアスコットでの有名な競馬と並び、いまやこの時期の英国の風物詩となっているのが、ガーター騎士団のセレモニーである。英国臣民でこの騎士に叙せられるのは24人以内に限定される。つまり「空き」ができないと新たな栄誉は与えられないのだ。この24人以外に、現在では、英国王族や外国の王侯が「特別騎士」に叙せられている。

 この現存する最古の騎士団は1348年、英仏百年戦争のさなかに時の国王エドワード3世により創設された。新しい騎士が叙される場合にのみ壮麗な儀式が行われていたが、創設から600周年を迎えた1948年に、ジョージ6世により毎年6月の第2もしくは第3月曜日に騎士団の聖堂であるウィンザー城の聖ジョージ・チャペルでの礼拝に続き、城内での君主と騎士たちとの昼餐(ちゅうさん)が慣例化され、今日に至っている。その最初の年に正式に騎士団に招き入れられたのが、現在のエリザベス女王と夫のエディンバラ公だった。

 チャペルと城を往復する行進の最後尾を飾るのは女王と老公である。行進を見守る観衆からは、今年で満90歳を迎えた女王と今月で95歳となった老公への拍手喝采が一番多い。670年に近い歴史のなかで叙された騎士は千人を超える。2008年の創設660周年のときに、ちょうど千人目の騎士に叙せられたのが女王の孫ウィリアム王子だった。

「ライフ」のランキング