産経ニュース

【オバマ大統領広島訪問】「米国を責めていないし、憎んでもいないと(オバマ氏に)伝えた」と坪井さん

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【オバマ大統領広島訪問】
「米国を責めていないし、憎んでもいないと(オバマ氏に)伝えた」と坪井さん

スピーチをしたオバマ米大統領と話す被爆者の坪井直さん(右)。左は安倍晋三首相=27日午後6時6分、広島市中区の平和記念公園(鳥越瑞絵撮影) スピーチをしたオバマ米大統領と話す被爆者の坪井直さん(右)。左は安倍晋三首相=27日午後6時6分、広島市中区の平和記念公園(鳥越瑞絵撮影)

 日本原水爆被害者団体協議会(被団協)代表委員の坪井直さん(91)は27日、オバマ米大統領との対面後に広島市内で記者会見し、広島への原爆投下について、オバマ氏に「米国を責めていないし、憎んでもいないと伝えた」と明らかにした。オバマ氏は、坪井さんの手を握りしめたという。

 オバマ氏の広島訪問は「(核廃絶への)一歩として評価したい」と強調。「これからが大事だ。『時々広島に来て』と言ったら、(オバマ氏の)握手が強くなった」と語った。

 また、記者会見に同席した被団協事務局長の田中煕巳さん(84)は「一人一人が、(核廃絶に向け)何をしなければいけないかを考えるきっかけになったと思う」と指摘した。

このニュースの写真

  • 「米国を責めていないし、憎んでもいないと(オバマ氏に)伝えた」と坪井さん
  • 「米国を責めていないし、憎んでもいないと(オバマ氏に)伝えた」と坪井さん
  • 「米国を責めていないし、憎んでもいないと(オバマ氏に)伝えた」と坪井さん

「ライフ」のランキング