産経ニュース

「純野生」トキ2羽誕生 新潟・佐渡

ライフ ライフ

記事詳細

更新


「純野生」トキ2羽誕生 新潟・佐渡

「純野生」のひなの姿が確認されたトキの巣=10日午前、新潟県佐渡市(環境省提供) 「純野生」のひなの姿が確認されたトキの巣=10日午前、新潟県佐渡市(環境省提供)

 環境省は10日、新潟県佐渡市で、野生生まれの国の特別天然記念物トキのペア2組に、それぞれ1羽ずつひなが生まれていることを確認したと明らかにした。「純野生」のひなは計6羽となった。

 環境省によると、10日午前、巣で親鳥と一緒にいるひな1羽を確認。別のペアでも、親鳥がえさを与える行動を取っていたため、ひなが誕生したと判断した。いずれも9日以降に生まれたとみられる。

 10日時点で、野生生まれのペア4組にひな計6羽が誕生したが、1羽目のひなは姿が見えなくなり、死んだとみられている。

「ライフ」のランキング