産経ニュース

【新・仕事の周辺】五感使った情報はとてつもない 須賀しのぶ(作家)

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【新・仕事の周辺】
五感使った情報はとてつもない 須賀しのぶ(作家)

 私は、作品の舞台を海外に置くことが多い。現在、書籍化に向けて手直ししている連載原稿も、第二次大戦のポーランドを舞台としているものだ。

 が、たとえば今同時に手がけている高校野球ものならば、取材と称してひとり勝手に全国を駆けずりまわることもあったものの、海外への取材はやったことがなかった。海外は好きだし、1年に1度は必ず行くが、腰痛持ちなので長時間のフライトがつらく、仕事がらみであの苦行に耐えるのはまっぴらごめんというどうしようもない理由である。

 もっとも、今までは現地に行かずとも困ったことはほとんどなかった。昔に比べて格段に資料が集めやすいし、なによりグーグルマップが便利すぎる。日本から遠く離れた街の街並みの描写もピンポイントでわかるのは非常にありがたい。あとはなんとか想像力で補えたし、昨年秋からとりかかっていた連載も同じように押し通すつもりだった。

「ライフ」のランキング