産経ニュース

【集うまち ポートランドに学ぶ(下)】地方創生のきっかけに 和歌山県有田川町 若者中心の取り組み開始

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【集うまち ポートランドに学ぶ(下)】
地方創生のきっかけに 和歌山県有田川町 若者中心の取り組み開始

 住民主体の街づくりで徒歩20分の生活圏と環境に配慮した持続可能な生活スタイルを実現し、移住者が絶えない米オレゴン州ポートランド市。日本にもポートランド流の街づくりを始めた地域がある。

保育所でカフェ

 和歌山県の中部に位置する有田川町。人口は約2万7千人。名産のミカンと美しい棚田で名高い山間の町だ。4月上旬、この町で3月に閉園した町立保育所を活用したイベントが開かれた。

 イベントは、ポートランド流の住民主体の街づくりプロジェクト「有田川という未来 ARIDAGAWA2040」の一環。イベント実行委員会の若者らが、バーカウンターやソファを置き、かつての保育室はカフェに生まれ変わった。

 実行委のリーダー、森本真輔さん(33)は「まずは住んでいる人が楽しく過ごせる場所や機会をつくること。その波及効果で町から出ていく人が減り、来てくれる人が増えるはず」と力を込めた。

続きを読む

「ライフ」のランキング