産経ニュース

【健康カフェ(27)】関節リウマチ 早期診断・治療で生活の質保つ

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【健康カフェ(27)】
関節リウマチ 早期診断・治療で生活の質保つ

 検査を勧めたのですが、「もう年だから。少しくらい痛いところがあるのは当たり前」と了承してくれません。その日は痛み止めだけを処方しましたが、次の受診時にも状況が変わらなかったので、なんとか説得して血液検査を受けていただいたところ、関節リウマチが強く疑われました。

 本人は「さらに検査されるのはいや」と渋りましたが、他院の専門医を受診してもらったところ、やはり関節リウマチと診断され、治療が始まりました。女性は徐々に関節の腫れと痛みが軽くなり、快適に暮らせるようになったと喜んでいます。趣味のガーデニングも楽しんでいるそうです。

 かつての関節リウマチの治療は痛みを緩和させるだけで、症状の進行を止めることは難しいことでした。しかし、最近は痛みや腫れをなくし、関節破壊の進行を食い止める有効な薬が開発されています。発症から数年の間に著しく病気が進行することが多いのですが、早期に治療を始めることで、日常生活に支障のない状態を保てるようになってきています。

「ライフ」のランキング