産経ニュース

猫や犬といつまでも ペットの高齢化対応商品が続々 捨て猫保護のシェアハウスも

ライフ ライフ

記事詳細

更新


猫や犬といつまでも ペットの高齢化対応商品が続々 捨て猫保護のシェアハウスも

東京キャットガーディアンが展開する「猫付きシェアハウス」=東京都杉並区 東京キャットガーディアンが展開する「猫付きシェアハウス」=東京都杉並区

 かわいい猫や犬といつまでも一緒に暮らしたい。飼育環境が改善し、ペットの高齢化も進む中、ペットと入居できる高齢者向け住宅が好評だ。高齢ペット向けの商品も相次ぎ登場している。「猫人気」が高まる一方で無責任な飼い主もいる。捨て猫などを保護するためのシェアハウスも注目されている。

共に余生を

 老人ホームや高齢者向け集合住宅を運営する「生活科学運営」(東京)は、埼玉、愛知両県などの27施設のうち、18の高齢者向け住宅でペットとの同居を認めている。現在25世帯が犬や猫を飼う。

 同社は高齢者自身の暮らし方や住環境に関する要望に合った施設を提案。埼玉県ふじみ野市の集合住宅で猫の空と暮らす北尾可代子さん(76)は「ペットと入居できると聞いて即決した。空ちゃんのおかげで他の入居者やスタッフとの会話も弾む」と笑顔で話す。

このニュースの写真

  • 猫や犬といつまでも ペットの高齢化対応商品が続々 捨て猫保護のシェアハウスも
  • 猫や犬といつまでも ペットの高齢化対応商品が続々 捨て猫保護のシェアハウスも

「ライフ」のランキング