産経ニュース

年間の被害額476億円 巧妙化する「振り込め」詐欺どう防ぐ… 合言葉や会話録音で撃退

ライフ ライフ

記事詳細

更新


年間の被害額476億円 巧妙化する「振り込め」詐欺どう防ぐ… 合言葉や会話録音で撃退

 オレオレ詐欺など、電話を使って家族を装い、現金を振り込ませる犯罪は相変わらず多いが、それだけではない。溝口さんによると、手口は日々変化しているという。電力自由化を前に、太陽光発電を利用するもうけ話を持ちかけたり、仮想通貨やマイナンバー制度を話の中に盛り込んだりと、時事的な話題で興味を引こうとするのが最近の傾向。「いかにもありそうな話をどんどん作っているので、これまであった手口を覚えていてもその上手をいく」のだという。

 ◆声では分からない

 詐欺犯と家族の声を、電話で聞き分けることは難しいのだろうか。西田教授は「『風邪をひいた』などと言われると簡単に信じてしまうもの。突然かかってくる電話は、心の準備ができていない状態で話すことになる。このため、疑うだけの心の余裕がない」と説明する。

 西田教授は、詐欺被害防止の心得を、「さしすせそ」とまとめた。特に大切なのは「誰かに相談する」ことで、被害を想定し、「もしもの場合は誰に相談するか決めておくとよい」とアドバイスする。

このニュースの写真

  • 年間の被害額476億円 巧妙化する「振り込め」詐欺どう防ぐ… 合言葉や会話録音で撃退
  • 年間の被害額476億円 巧妙化する「振り込め」詐欺どう防ぐ… 合言葉や会話録音で撃退

「ライフ」のランキング