産経ニュース

子供が描いた絵の扱いに困っていませんか? 額縁「オサマルーエ」、飾って30枚保存できる

ライフ ライフ

記事詳細

更新


子供が描いた絵の扱いに困っていませんか? 額縁「オサマルーエ」、飾って30枚保存できる

 美創舎が販売する額縁「オサマルーエ」  美創舎が販売する額縁「オサマルーエ」

 額縁メーカー「美創舎」(愛知県豊橋市)は2月、子供が幼稚園などで描いた絵を飾りながら他の絵も保存できる額縁「オサマルーエ」をインターネット通販などで発売。幼稚園関係者らから「絵をどうやって保存したらいいか悩んでいたが、この額縁があれば解決できる」と注目されている。

 額縁は縦43・3センチ、横57・2センチ。厚さは3・4センチで、飾る絵と裏板の間に、画用紙が最大30枚収納できる厚さ1・5センチの段ボール製のケースを入れた。いっぱいになれば別売りのケースと取り換えて、日付や名前を記入して押し入れなどに保管しておける。

 昨年夏に幼稚園の園長から「子供が描く絵は日々の成長を感じられる貴重な物なので、飾りながら保存もできる、品質の高い額縁をつくってもらいたい」と依頼された。インターネット上では、幼稚園や保育園で子供たちが年に何十枚も描く絵の保存方法に悩む保護者の声が多数投稿されていたが、保存もできる額縁は見当たらなかったという。

「ライフ」のランキング