産経ニュース

【動画付き】キャスパーみたい! 米NOAAが深海4000mで色素のないタコを発見 吸盤も1列 

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【動画付き】
キャスパーみたい! 米NOAAが深海4000mで色素のないタコを発見 吸盤も1列 

ハワイ近海の海底4290メートルで、無人潜水艇が撮影した色素のない新種の可能性があるタコ(米NOAA提供) ハワイ近海の海底4290メートルで、無人潜水艇が撮影した色素のない新種の可能性があるタコ(米NOAA提供)

 米海洋大気局(NOAA)は、ハワイから約500キロ北西にあるネッカー島近海の水深約4000メートルの海底で、色素のないタコを発見した。新種とみられるという。SNSなどでは、米テレビアニメのお化け「キャスパー」に似ていると話題になっている。

 無人の深海探査機で撮影。これまで知られている深海の頭足類と比較すると、通常は2列の吸盤が1列しかないほか、色素細胞を持たない点に特徴があるという。

「ライフ」のランキング